プレミアム付食事券について

プレミアム付食事券(追加発行)について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、外出自粛等により観光需要の低迷や、地域の多くの産業に甚大な影響を与えています。
本事業は岡山県限定のプレミアム付食事券の発行・使用により、感染症予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店と、その食材を供給する農林漁業者を応援する官民一体の期間限定キャンペーンです。

概要

食事券名称
Go To Eatキャンペーン in岡山県 プレミアム付食事券(岡山県)(追加券)
事業主体
国(農林水産省)
発行者
Go To Eat in 岡山県共同事業体 (以下、「共同事業体」という。)
※両備ホールディングス株式会社および株式会社ビザビ
事業協力
岡山県、岡山県商工会議所連合会、岡山県商工会連合会、岡山県中小企業団体中央会、
山陽新聞社、JA岡山
食事券額面
1冊:500円券×24枚綴り(12,000円相当)※プレミアム率20%
販売価格
1冊:10,000円
発行冊数
75万冊(90億円相当)
事業規模
販売代金75億円、国補助15億円(合計90億円)
販売期間
発売見合わせ(4/9岡山県の要請による)※販売期日未定
販売場所
●販売店を固定するもの:岡山県内約150か所を予定(百貨店、大型商業施設、スーパー、ホームセンター、ドラッグストア、一部の商工会議所・商工会等)
●出張による販売:移動手段等の確保が難しいご購入者を対象に、岡山県内約30か所を予定(県内の地公体庁舎やそれに準ずる場所で実施予定)
販売制限
来店者お1人様につき、1日2冊まで(額面24,000円分)
●同日で2冊を超えての購入はできません。
●代理で購入する場合も、来店者お1人様につき1日2冊が上限です。
購入対象者
制限なし
使用場所
県内取扱店(要件を満たし登録された店舗:約3,900店)
有効期限
2021年6月30日(水)まで※期限を過ぎるといかなる理由があっても使用できません
プレミアム付食事券購入者の給付金(プレミアム分)について※国からの通達事項
当該食事券の購入するにあたっては、サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金給付規程(令和2年10月1日付け2食産第3487号)に基づく申請が必要となります。
申請については、食事券発行事業者(Go To Eat キャンペーンin岡山県共同事業体)が利用者の皆様に代わり申請することにより本食事券の購入が可能となります。
なお、サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金を申請するにあたり、下記の4項目に対して宣誓いただく必要があります(Go To Eat キャンペーンの利用者は、食事券を購入することにより、以下の宣誓事項に同意するものとします。)。
1 申請書類の内容に虚偽がないこと。
2 農林水産省大臣官房参事官(経理)又は大臣官房予算課経理調査官の委任した者が行う関係書類の提出指導、事情聴取等の調査に応じること。
3 不正受給が判明した場合には、「サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金給付規程」に従い給付金の返還等を行うこと。
4 「給付金給付規程」に従うこと。

本事業に関するお問い合わせ

Go To Eat キャンペーン
国コールセンター

ナビダイヤル0570-029-200
(050-3734-1523)

受付時間10:00~17:00

専用ホームページ gotoeat.maff.go.jp