コロナウイルス感染症の拡大により、観光需要の低迷や、外出の自粛等の影響により、地域の多様な産業に対し甚大な被害を与えています。
本事業は農林水産省が主幹となり、特に感染症予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店と、その食材を供給する農林漁業者を応援する官民一体の期間限定キャンペーンです。


【事業のお問い合わせ】
Go To Eat キャンペーン
国コールセンター

ナビダイヤル0570-029-200
(050-3734-1523)

●受付時間10:00~17:00 ●専用ホームページgotoeat.maff.go.jp


取次店一覧

お知らせ